2014.10.04 富津岬 大定の焼あなご重サイクリング

マーカーリスト

ACTIVE LOG 002

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2014/10/04 07:27:39終了日時2014/10/04 16:32:14
水平距離127.53km沿面距離127.59km
経過時間9時間04分35秒移動時間5時間47分55秒
全体平均速度14.06km/h移動平均速度22.00km/h
最高速度49.89km/h昇降量合計1054m
総上昇量522m総下降量532m
最高高度42m最低高度-17m

区間解析

地点名通過時刻
移動時間
累積距離
区間距離
平均速度高度
高度差
平均勾配
01 幸町ファミマ07:27:410.00km 3m 
 00:31:4612.90km24.4km/h↑2m↑0.02%
02 7-11菊間08:02:1112.90km 5m 
 00:51:1818.14km21.2km/h↓2m↓0.01%
03 袖ヶ浦ファミマ09:06:3531.04km 3m 
 01:26:2934.32km23.8km/h↑0m↑0.00%
04 明治百年記念展望塔11:00:3765.36km 3m 
 00:07:502.73km20.9km/h↑0m↑0.00%
05 料亭大定11:29:1368.10km 3m 
 00:46:1615.50km20.1km/h↑1m↑0.01%
08 中の島大橋13:25:5583.59km 4m 
 00:09:412.77km17.2km/h↑1m↑0.04%
09 木更津中里ミニストップ13:44:5686.36km 5m 
 01:34:4132.64km20.7km/h↓2m↓0.01%
11 浜野7-1115:44:21119.00km 3m 
 00:19:548.59km25.9km/h↓10m↓0.12%
GOAL16:32:14127.59km -7m 

写真レポート


2014/10/04 07:27:41

01 幸町ファミマ

本日は北さんから富津岬のあなご料理の名店「大定」にう焼きあなご重を食べに行くとのお誘いがあり、先週の宇都宮餃子ツーリングに引き続き美味しいものにつられて参加しました。
ここ第一集合地点の幸町ファミリーマートから4名、第二集合地点の菊間セブンイレブンから7名、合計11名の大集団となりました。

【メモ】 
最低気温:22.3℃
最高気温:25.1℃
天候:曇りのち晴れ
風 東4m/s から 北東6m/s
   
【本日のウェア】
上:コンプレッション半袖アンダー+ 半袖ジャージ + 白アームカバー
下:kapelmuurビブショーツ(7分丈)
その他: ボントレガー 指切り手袋、Campagnolo Racing Cap、予備にウィンドブレーカー



02 7-11菊間

2014/10/04 08:02:11

02 7-11菊間

第二集合地点
記念写真を撮ってから2グループに分かれてほぼ定刻に出発。



03 袖ヶ浦ファミマ

2014/10/04 09:06:35

03 袖ヶ浦ファミマ

第一回休憩地点
今回はいつものルートでは無く新しいルートを開発するとのことで平成通りに出たが、アップダウンが多いので長浦駅付近から内房線脇の水路沿いを進んだ。 このルートは木更津アウトレットや木更津港方面への接続が良いので、これからのノンビリサイクリングには良いかもしれない。
今回はその途中にあるファミリーマートで一回目の休憩をとりました。



04 明治百年記念展望塔

2014/10/04 11:00:37

04 明治百年記念展望塔

富津岬の先端に造られた明治百年記念展望塔。
富津岬は内房を代表する有名な観光スポットですが、私のお気に入りのチーバ君の体からこの富津岬の部分が抹殺されています。 その理由は既にお解かりかと思いますが、そんな悲しいお話がこの岬に秘められているのです。

塔のてっぺんに登ると目の前には素晴らしい景色が広がります。
眼下には第一海保、その先には第二海保が小島の様に佇んでいますが、立ち入りは許されていません。
そこで、掟破りで上陸した人のレポートを探してみました。 
私個人的には昔々、大潮の干潮時に歩いて渡った記憶があります。

【富津市HP】
http://www.city.futtsu.lg.jp/0000000524.html

【海保を探検した人のブログ】
http://backcountry.image.coocan.jp/reports/11chiba/1kaiho.htm



05 料亭大定

2014/10/04 11:29:13

05 料亭大定

立派な店構えと宴会場の門構えは自転車の格好だと少々引いてしまう程、立派です。  予約の無い少人数が入る店内は満席でした。 我々一行は北さんが予約してくれたので、料亭風の奥座敷に案内してくれました。
以前の富津は観光バスが押し寄せ、富津公園の駐車場が満杯になる程、賑わっていた観光地でしたが最近はマラソン選手のトレーニング合宿が多い様です。

【URL】
http://www.daisada.net/index.html



06 料亭大定 発

2014/10/04 12:17:53

06 料亭大定 発

これがお目当ての「焼きあなご重」。一寸見はあたかも「うな重」です。 山椒も付いています。 ウーンここまでやると頭の回路はうな重モードに切り替わってしまい評価にバイアスがかかってしまいます。
さてお味はどうなのでしょうか? 重のフタをあけると・・・好きずきですが、私には少々・・アナゴの臭いが・・・ヤッパリ「うな重」と比較してしまいます。
尻尾の方の身をひと口戴きます。  ふわっとしていませんが、アナゴとしては普通です。 次に上半身の部分を口に放り込みます。 こちらは脂が多くて軟らかい感じ。 口当たりもトロッとしていて美味です。
でも焼きあなごは重ものではなくて、やっぱりタレを塗りこんだ寿司が美味しいですね。 
値段が安い(\1580)のに贅沢を言うなって・・・ハイその通りです。
いつもの「山清」のあなご天とジーちゃんバーちゃんの人の良さそうな顔が懐かしくなりました。 

約50分間滞在して帰路につきました。



07 木更津潮浜緑地公園

2014/10/04 13:07:51

07 木更津潮浜緑地公園

向かい風の中、県道90号、国道16号を経由して木更津港に到着。
木更津潮浜緑地公園で記念写真を撮りました。 遠くに見えるのは有名な「中の島大橋」。
「行きたい人は?」 と北さんが声をかけると皆さんから元気良く「ハーイ」とお返事が返って来ました。
知ってるよね? あの橋のエピソードを?



08 中の島大橋

2014/10/04 13:25:55

08 中の島大橋

木更津漁港の入口にかかる中の島大橋。 何の為にこの橋を作ったのだろうか? 潮干狩りの時に渡る人が多いのは知っているが、それ以外は単にてっぺんに登って景色を楽しむ人が多い様です。
映画みたいに同行の女性をおんぶして渡れって? おんぶしても良い程の仲であれば既に恋が叶っていると思うのですが・・・・オヤジの考え方は古すぎるかな? とにかく詳細は添付のウェブサイトを参照して下さい。

【URL】
http://www.city.kisarazu.lg.jp/18,5154,70,348.html



2014/10/04 13:44:56

09 木更津中里ミニストップ

陸上自衛隊木更津駐屯地前のコンビ二で最後の補給休憩。
ここから、出発地点の幸町ファミリーマートまで約40Kmです。



10 東電三本煙突

2014/10/04 15:00:23

10 東電三本煙突

東京電力姉崎火力発電所
特に今回のサイクリングとは関係がありませんが、稲毛の浜から見える三本煙突はここだったと新発見。
稲毛の浜からの距離は20kmくらいかな?



2014/10/04 15:44:21

11 浜野7-11

ここで解散となりました。
主催者の北さんは向かい風の中、終始先頭でリードしてくれました。
お陰様で楽しみながら安全にサイクリングを終えることが出来ました。
お疲れ様でした。 



2014/10/04 19:11:00

99 岡埜

富津市役所横の和菓子屋さん、
今回は行かず。



inserted by FC2 system