2020.08.01 佐倉・八千代から桑納川・木戸川谷津道経由で船橋方面へ

マーカーリスト

2020-08-01

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2020/08/01 09:21:37終了日時2020/08/01 14:30:24
水平距離67.11km沿面距離67.14km
経過時間5時間08分47秒移動時間3時間27分45秒
全体平均速度12.77km/h移動平均速度18.98km/h
最高速度46.98km/h昇降量合計452m
総上昇量218m総下降量234m
最高高度34m最低高度2m

区間解析

地点名通過時刻
移動時間
累積距離
区間距離
平均速度高度
高度差
平均勾配
01 千葉大学正門前09:21:370.00km 19m 
 00:11:223.80km20.1km/h↓7m↓0.18%
02 原町谷津09:33:543.80km 12m 
 00:58:1117.58km18.1km/h↓5m↓0.03%
04 MINISTOP物井店10:39:1021.39km 7m 
 00:36:3111.01km18.1km/h↓2m↓0.02%
06 佐倉ふるさと広場11:26:0932.40km 5m 
 00:31:2411.79km22.5km/h↑4m↑0.03%
07 やちよ農業交流センター12:19:0444.18km 9m 
 00:01:280.66km27.1km/h↑0m↑0.00%
08 桑名川谷津起点12:52:5944.85km 9m 
 00:06:221.84km17.3km/h↓1m↓0.05%
10 離脱お勧め地点13:03:0746.68km 8m 
 00:03:281.22km21.2km/h↑4m↑0.33%
11 離脱警告地点13:06:5647.91km 12m 
 00:15:054.76km18.9km/h↑8m↑0.17%
13 ここから市街地13:28:1652.66km 20m 
 00:43:5414.48km19.8km/h↓16m↓0.11%
14 稲毛浅間神社前14:30:2467.14km 4m 

写真レポート


01 千葉大学正門前

2020/08/01 09:21:37

01 千葉大学正門前

【START 地点】
今日もgarmin NAVIも持たずにGPS Loggerのみでダラリと佐倉方面に向かうことにしました。
目的は佐倉ふるさと広場の近くの京成電鉄線路脇で自由を楽しんでいる子ヤギの「崖の上のポニョ」の様子を見に行くことです。



02 原町谷津

2020/08/01 09:33:54

02 原町谷津

以前は佐倉方面へのアプローチは花見川・新川CRを使っていましたが、最近はもっぱら都賀原町・四街道・小名木川谷津道経由のショートカットルートが多くなりました。
理由は交通量が少なく、適度にコンビニが点在することと、日影が多いことです。
この原町谷津は千葉中心街に近いのですが緑と日影が多いので、日常的なポタリングでも立ち寄るお気に入りの場所です。



03 鹿島川谷津

2020/08/01 10:31:24

03 鹿島川谷津

今日は少し遠回りして鹿島川谷津から物井方面に向かうことにしました。



04 MINISTOP物井店

2020/08/01 10:39:10

04 MINISTOP物井店

【初回補給地点】



05 崖の上のポニョ

2020/08/01 11:24:06

05 崖の上のポニョ

写真では小さくて良く見えませんが、今日も元気そうで擁壁の隙間から生えた草をモリモリと食べていました。 京成電鉄も飼い主も雑草対策として このまま放置しておくのでしょうか?



06 佐倉ふるさと広場

2020/08/01 11:26:09

06 佐倉ふるさと広場

何もない佐倉ふるさと広場ですが、今日も同じサイクリングクラブのRご夫妻と遭遇!
今回はヴィンテージバイクのお仲間と一緒で、バイクもウェアもビシッとキメていてかっこ良かったです。
最近はコロナの影響でクラブランが停止状態で自転車仲間の顔を見る機会が全く無くなってしまいましたので、偶然とは言え仲間に出会うのは嬉しいもんです。



07 やちよ農業交流センター

2020/08/01 12:19:04

07 やちよ農業交流センター

店内が空いている様なので、意を決してレストランに突入!
薬膳カレー 骨付き鶏もも肉のコンフィ付きは柔らかくてボリュームのある鶏もも肉がご機嫌でした。

[URL]
https://www.gpi-group.co.jp/minnano_restaurant/



2020/08/01 12:52:59

08 桑名川谷津起点

これから帰途に就きますが、今日は以前から気になっている花見川右岸から少し離れた谷津道を進むことにしました。 
多分、船橋方面の方はこの道を常用しているのかも知れませんが、土地勘も地図もない私の場合は行き当たりバッタリで進むことにしました。



09 ひまわり群生地

2020/08/01 12:56:42

09 ひまわり群生地

偶然にひまわり群生地を発見! 花見川右岸に比較的近い場所ですが、全く気が付きませんでした。



2020/08/01 13:03:07

10 離脱お勧め地点

国道16号の混雑に近い場所にこんな素晴らしい谷津道があったとは意外な発見でした。
谷津道はまだまだ先に続きますが、新川CRに戻って花見川方面に向かうのであれば、この地点を左折して離脱することをお勧めします。



2020/08/01 13:06:56

11 離脱警告地点

ここなら川沿いに走って先の「10 離脱お勧め地点」に至ることが可能です。
花見川方面に向かう人は離脱しないと必ず後悔します



12 快適道の終わり

2020/08/01 13:18:01

12 快適道の終わり

ここを左折します。
右へ行くと船橋アンデルセン公園方面です。



13 ここから市街地

2020/08/01 13:28:16

13 ここから市街地

木戸川が船橋市街地に入ると、下水路の様なあり様に変貌。
何だかがっかりしてしまいます。
ここで調査を終了して帰途に就きますが、交通量の多い片側一車線の道ばかりなので頭が痛くなります。



2020/08/01 14:30:24

14 稲毛浅間神社前

【GOAL】



inserted by FC2 system